秋政商店

      昭和六年創業「かつお節」

秋政商店について

昭和六年創業。
現在は三代目が継承しており、鰹節の製造販売、青果一般食品卸売小売を行っております。

初代は、静岡県沼津市で漁師から魚を仕入れ鰹節に加工する家に生まれ、
その鰹節を削って販売する店を山梨県富士吉田市に開きました。
昭和二十五年頃から二代目が野菜、果物、乾物、生活雑貨などを扱いはじめ、
現在は三代目が、鰹節の製造販売、青果、カット野菜・カット果物の卸売小売業として事業を行っています。

秋政商店のかつお節

秋政商店のかつお節

「本物の味を追求する店」
お客様に料理や食事を楽しんでもらうため
一人一人お客様から丁寧にニーズを聞き取り、
こだわりの商品を提供致します

沿革

昭和六年

創業

鰹節を削って販売する店を山梨県富士吉田市に開店。
昭和二十四年

一般食品卸売小売開始

野菜、果物、生活雑貨を扱う。
平成二十九年

真空パックの設備導入

青果、カット野菜の販売開始。
令和三年

ネットショップ開業

かつお節、まぐろ節、カット野菜の通販を開業。

会社概要

会社名秋政商店
代表秋山 政人
創業1931年4月
所在地〒 403-0004
山梨県富士吉田市下吉田4-6-25
電話/ファックスTEL : 0555-22-0479 / FAX: 0555-22-0482
メールアドレスakimasasyoten@lily.ocn.ne.jp
営業時間8:00〜19:30 ※カット野菜の注文は2日前までにお願いします。
定休日日曜、正月1日〜3日
事業内容鰹節等削り節製造販売。カット野菜・果物等生鮮食品の販売。

アクセス

富士急行線 富士山駅より徒歩9分